6月24日(金)から3日間の日程で熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催された埼玉選手権、男子400mHで後藤レンズダレル(3年)が6位、男子走高跳で秋山智也(1年)が3位、男子走幅跳で齋藤隼(3年)が4位、女子走高跳で小池芽生(2年)が2位、8月19日(金)から千葉総合スポーツセンターで開催される関東選手権の出場を決めました。
また、多くの武南陸上部OBも埼玉選手権に参加しましたので、併せて結果をお知らせします。


【結果】(決勝のみ) 全体はこちらから→「埼玉選手権結果

男子400mH
後藤レンズダレル(3年) 決勝 6位 55.47

男子走高跳
秋山 智也(1年) 3位 2m01

男子走幅跳
齋藤 隼(3年) 4位 7m01(+0.7)

女子走幅跳
小池 芽生(2年) 2位 1m66


【OB結果】(決勝のみ)

男子400m
伊藤 健太(法政大4年) 決勝 1位 47.54
荒木 孝一(城西大2年) 決勝 4位 48.57
白幡 大輝(法政大2年) 決勝 6位 49.12

男子110mH
栢本 大輝(駿河台大3年) 決勝 6位 15.22(+0.1)

男子400mH
定常 誠(日本大1年) 決勝 1位 52.42


男子400mH決勝 後藤レンズダレル(2レーン)  定常誠(6レーン)