10月24日(土)から2日間の日程で群馬県の正田醤油スタジアムで開催された「第19回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会」で、男子走高跳の森山健太(1年)が1m98で2位、女子走高跳の小池芽生(1年)が1m64で5位、走高跳でアベック入賞しました。男子走幅跳の齋藤隼は、6m74(-1.4)で11位でした。

2015_kanto2

2015_kanto12015_kanto3